リサイクル部門

リサイクル施設

様々な廃油、廃液の性状を把握し、
最適なリサイクルを行う各種施設を設置しています。

リサイクル部門はこちら
◆混合エマルジョン化

高カロリー原料と低カロリー原料を混合撹拌し、焼成炉用の補助燃料として出荷します。廃液の性状、混合反応性等の検査を行い、品質・安全にも十分配慮しています。

<施設紹介>
◆油水分離

高速遠心分離等により廃油中の水分および夾雑物を徹底的に取り除き、高品質な重油類相当の再生燃料を出荷します。

<施設紹介>
◆改質分級

燃え殻、汚泥、ばいじん等を改質分級し、
セメント原料として出荷します。
◆切断分離

オイルエレメントを切断し、リサイクルできる金属と油を回収します。
◆中和

廃酸と廃アルカリに薬剤を添加して中和します。